サンジャポ・山本里菜アナ、熱愛同棲発覚も番組では未だ存在感示せずの画像1

 

 新たなキャラクターの獲得で、影の薄さを払拭できるだろうか。

 週刊誌「FLASH」は14日、TBSアナウンサー・山本里菜の熱愛をスクープした。山本は、現在TBSのサンデー・ジャポンで進行アシスタントも務める人気アナウンサーだ。しかし過去のサンジャポの進行アシスタントといえば、青木裕子や田中みな実など、局アナ時代に高い人気を誇りフリーに転身したアナウンサーがずらりと並ぶ。入社3年目の山本は、歴代の先輩たちを上回るほどの存在感を発揮することはできるだろうか?

 FLASHのスクープ記事では、山本は交際相手とされる男性とともにベンツの赤いオープンカーに乗り、カメラ目線で“ドヤ顔”を見せた。その後二人は栃木県内のアウトレットモールへショッピングに向かい、複数の紙袋を持ちながらの“手つなぎデート”姿も写真に収められている。さらに記事内では、男性の素性や山本と男性の同棲生活、先の10連休で2人で沖縄旅行へ出かけていたことも報じている。

 そんな山本は青山学院大学出身で、ミス青山コンテストでファイナリストにも選ばれた経験を持つ。さらに在学中から芸能プロダクションに所属し、フリーアナウンサーとして多くの番組に出演している。その後2017年にTBSに入社すると、入社1年目でサンジャポのアシスタントに抜擢されるなど、いま期待の若手だ。

サンジャポ・山本里菜アナ、熱愛同棲発覚も番組では未だ存在感示せずのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!