7日に放送されたバラエティ番組『グータンヌーボ2』(関西テレビ)内で、レギュラー出演する“なーちゃん”こと西野七瀬が、共演者の長谷川京子をヨイショする場面があり、「世渡り上手になったなぁ」「女優業の先輩にここで媚を売っておくのは大正解だね」などとファンから称賛の声が集った。

 同番組は、西野と長谷川、フリーアナウンサーの田中みな実とモデルの滝沢カレンの4名がレギュラーを務め、その内1名がゲスト2名とロケ地でトークし、そのVTRをスタジオで鑑賞するスタイルで進行。毎回、番組の終盤にトークテーマに合わせた質問が提示されるのが定番で、今回は「この中で自分の彼氏に合わせても安心なのは誰?」というクエスチョンに答えることとなった。

「このトーク中、田中が長谷川に対して、『男の人が魅惑的な京子さんにハマっちゃったら大変』と発言したことに西野は便乗し、『いつの間にか彼が京子さんにホレてしまうんじゃないかって(心配になる)』とコメント。これに対してファンは、『それはない』と否定しつつ、最年長40歳の長谷川をおだてることを覚えた西野の成長に目を細めたようですね。このおだてに長谷川は、『なんかちょっと嬉しい』と満更でもない様子でした。西野は、今年1月の初回放送では、MC陣の“回し役”をトップバッターで任されたこともあり緊張気味の様子でしたが、最近はすっかり打ち解けた様子を見せ、番組の雰囲気づくりに貢献しているようです」(芸能関係者)

 今年2月に乃木坂46を卒業して以降も、女優やモデル、バラエティとマルチに活躍を続ける西野だが、先月30日の放送回では結婚をニオわす発言をしたため、ファンに不安を与えることになってしまった。

「この日は西野がタレントの岡田結実とモデルのNikiと対談したVTRが流れたのですが、結婚観についてトークした際、西野は、『急にウェディングドレスを探し出した時あります』と、ネット検索していることを明かしました。特に着る前提ではなくデザインの良し悪しを見ているとのことですが、今年3月末に卒業した乃木坂46の同期・衛藤美彩が、その翌月に西武ライオンズの源田壮亮選手との真剣交際を発表したばかりとあって、『なーちゃんにもすでに相手がいるのでは?』『まさかの野球選手?』などと、ファンがザワつく事態になってしまったようです」(同)

 この日の放送では、マルタ島へ行った時に現地のおじ様たちにロマンチックな言葉をかけられ、「スゴい嬉しい気持ちになった」と笑顔で語った西野。どうやら押しに弱いらしく、ファンにとっては予断を許さない状況が続くことになるかもしれない。

西野七瀬、長谷川京子への“ヨイショ”にファン称賛も、ウェディングドレス検索に不安の声のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!