最上もが「親のリストラで芸能界」発言の衝撃……壮絶な家庭事情打破のアイドル活動に称賛の声相次ぐの画像1

フジテレビ公式Twitter

 

 元「でんぱ組.inc」でタレントの最上もが(30)の発言が話題を呼んでいる。

 12日放送のフジテレビ「ボクらの時代」に橋本環奈、きゃりーぱみゅぱみゅとともに出演した最上。そこで、芸能界に入ることになった意外な理由を明かした。

 仕事を始めたきっかけについて最上は「僕はですね。親のリストラが一番ですかね」と告白し、橋本もきゃりーも驚きの声。「ただのネットゲーム大好きなオタクで、ずっとそれだけやって生きていきたいと思っていた」と当時の気持ちを語り、その上で「でも親がリストラされて」と告白している。

 さらに「お兄ちゃんは働く気がないみたい」「妹は大学受験のシーズンなのに『お金がない』と」。最上としては「働かざるを得ない状況」になったとのことだ。そして「でんぱ組」の新レーベル移籍の発表会でドラ焼きを配るバイトをしていたところ、スカウトされたという。

 最上は「そのときに親がリストラされていなかったら絶対にやってない」と振り返った。人に歴史あり、立派な女性とネットでも称賛の声が相次いでいる。

最上もが「親のリストラで芸能界」発言の衝撃……壮絶な家庭事情打破のアイドル活動に称賛の声相次ぐのページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!