“あまちゃん”女優・橋本愛が、新ドラマで待望の主演!「若手屈指の演技力×年の差愛」の化学反応は期待大!

編集部
あまちゃん女優・橋本愛が、新ドラマで待望の主演!「若手屈指の演技力×年の差愛」の化学反応は期待大!の画像1

Sony Music Artists.inc

 

 8日、女優の橋本愛が、6月2日からNHK BSプレミアムで放送される連ドラ「長閑の庭」に主役として出演することが判明した。「橋本愛って誰だっけ?」と感じる人がいても不思議ではない。ここ数年はテレビでの露出が減っていたせいもあるが、映画界では毎年コンスタントに主演を務めており、演技力に磨きをかけている。そんな背景を知る人々にとっては、このニュースは待ちに待った朗報に違いない。ネットからは期待を寄せる声が次々と挙がった。

 橋本の出演する長閑の庭は、アキヤマ香の漫画作品をドラマ化したもの。ドイツ語を専攻する23歳の大学院生・元子と、41歳年上の大学教授・榊のラブストーリー作品だ。橋本の演じる主人公・元子が、年の離れた榊(田中泯)に恋する姿を、全4回のドラマで描いていく。

 橋本愛の名前を全国区にしたのは、2013年放送のNHKの連続テレビ小説「あまちゃん」への出演だろう。主人公・アキの親友で、アイドルを目指す少女・ユイを好演し、一躍その存在がお茶の間に知られるようになった。近年もテレビへの出演頻度は高くないが、昨年は「西郷どん」、今年も「いだてん」と、大河ドラマに立て続けに出演。その熱演が評判になったばかりだ。本人も、現在と過去の自分を比べ「どんどん世界が広がっていくというか、見えている世界の解像度が上がってきた」と自身の成長を実感しているという。

 そんな橋本がドラマに主演するニュースを受けて、ネットでは「リトル・フォレストは凄い良かった」「アナザーは可愛いかったな」と過去の出演作品から期待を膨らませるファンが続出。「まだ23かよ。あまちゃんのとき高校生か」と、年齢に比べて長い芸歴に驚きを隠さない人も。さらには「相手が田中泯てwwwwおもしろそう」「龍馬伝の吉田東洋は強烈だった」と、ドラマで共演する田中泯の起用を歓迎する声も見られた。

 同世代女優の華々しい活躍の陰で着実に実力をつけてきた橋本愛と、超個性派俳優・田中泯、そして“年の差愛”というそそるストーリー。抜群の素材がそろう同作には、早くもヒットの予感が漂い始めている。

“あまちゃん”女優・橋本愛が、新ドラマで待望の主演!「若手屈指の演技力×年の差愛」の化学反応は期待大!のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!