嵐松本潤に処刑宣告が!ウワサの女優がクラウドファンディングで自叙伝出版を画策中。もはや手も足も出ず?の画像1

 

 まるでドラマのような募金型公開処刑だ。

 アイドルグループ・嵐の松本潤と、長らく恋仲が騒がれてきた女優・葵つかさが、いよいよ自叙伝を発売するとの情報をキャッチ。年明けから出版の可能性が取りざたされてきた葵の著書だが、中身には松潤との相瀬についてつづられるとのウワサもあり、松潤の関係者やファンはそわそわ。「ついにこの時がきたか・・・」と覚悟した松潤も覚悟したかもしれないが、その出版方法が“鬼畜”な様子。なんと、葵は出版資金をクラウドファンディングで集めているのだ。葵のファンだけでなく、アンチ松潤、恋仲の真実を知りたいゴシップ好き・・・。各々の欲望が積み重なり出版される“デスブック”は、松潤の芸能生命に致命的な一撃となるのだろうか。

「ファンの皆さんと、これまで言えなかった気持ちを表した一冊を作りたい! 葵つかさ、10周年記念フォトブック制作プロジェクト」とのタイトルがついた、葵の募集プロジェクト。なんとも意味深な言葉が飾られており、どんな爆弾が飛び出すのか、野次馬根性を刺激する。それも相まってか、すでに目標金額の60%近くまで支援金が集まっており、残り30日余りで目標金額達成は時間の問題となっている。

 この公開型出版劇に及んだ背景には、松潤と井上真央との結婚間近報道があるという見方も。二人の美女の板挟みとなっていた松潤だが、“年貢の納め時”と下した決断が、葵の怒りを買ったと想像するのはたしかにたやすい。松潤のオトナな一面もよく知るとされる葵だけに、自叙伝には「松潤パート」ができるほどに情報てんこ盛りとなる可能性も。

 出版されれば話題になることは必至。葵が仕掛けた大規模プロジェクトを前に、クラウドファンディングという時限爆弾にくくられた松潤はもはやお手上げ?

嵐松本潤に処刑宣告が!ウワサの女優がクラウドファンディングで自叙伝出版を画策中。もはや手も足も出ず?のページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!