キネマ旬報「映画に合う飲み物調査」No.1はやっぱりアレ!の画像1

 

 いよいよ今週末、史上最大級!10連休のゴールデンウィークがスタートします!

 話題の映画や見逃した作品をイッキ見したり、ポップコーンや飲み物を片手に映画の世界にふける方も少なくないはず。

 そこで、今年創刊100周年の映画雑誌「キネマ旬報」を発行しているキネマ旬報社では、メルマガ会員を対象に「映画に合う飲み物調査」を行ったところ、映画を見て感じるさまざまな感情に合うNo.1ドリンクに、「コカ·コーラ」が選ばれました!

 アンケート結果を詳しくみていきましょう。

 まず、映画を見るときに何を飲みながら見るのが好きかと聞くと、「コカ·コーラ」 (29.0%)、「ボス」(17.8%)、「カナダドライ ジンジャーエール」 (17.5%)の順となりました。

 映画は「コカ·コーラ」を飲みながら見る、というスタイルが定着している様子がうかがえます。

 次に、好きな映画のジャンルを聞くと、 63.5%が「アクション・アドベンチャー」が好きと答えています。

 そこで、アクション・アドベンチャー映画を見るときに合う飲み物を聞くと、「コカ·コーラ」が 59.7%とダントツトップ!

 映画の中でも人気の高いアクション・アドベンチャー映画ですが、「コカ·コーラ」はそのスケールをさらに高めてくれるベストパートナーに選ばれています。

 最後に、映画を見ているときに感じる、ドキドキやワクワクなどの感情別に合う飲み物を聞いてみました。

 ドキドキしたときに合う飲み物は「コカ·コーラ」(41.4%)、「カナダドライ ジンジャーエール」(22.4%)、「ペプシ」(13.6%)の順で、「コカ·コーラ」が一番人気。

 ワクワクしたとき、ハラハラしたとき、スカッとしたとき、それぞれの気持ちでも、すべて「コカ·コーラ」がトップを独占しています。

 今年のゴールデンウィークにもたくさんのアクション・アドベンチャー映画や、ドキドキ、ワクワクする映画の公開が予定されています。

 映画のお供は「コカ・コーラ」で決まりですね!

キネマ旬報「映画に合う飲み物調査」No.1はやっぱりアレ!のページです。エンタMEGAは、エンタメ映画の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!