4月18日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)に俳優・本郷奏多が登場。嵐の二宮和也と相思相愛なやり取りを見せ、「なにこの2人、永遠に見ていたい」「ニノ×奏多くん全方位で推せるわ」とファンを喜ばせたようだ。

 この日の放送で本郷は、現在公開中の映画『キングダム』チームのメンバーとして参戦。最初の対決「スライダースマッシュ」に登場すると、ゲーム開始前に「僕ニノさん大好きなんですけど、ご飯連れてってくださいと言ってもあんまり構ってもらえない」と語り始める。それでもある日「一緒にゲームしましょう」と誘ったところ、「一瞬で」「超部屋着で」来てくれたという。

 二宮は嵐チームのアンタッチャブル・山崎弘也から、「尻軽ゲーマーだな」とツッコまれて思わず苦笑い。さらに本郷から「ご飯も連れてってくださいね」と釘を刺されると、なぜかしどろもどろになってしまう。山崎に「そんな行きたくないの?」と指摘された二宮は、「この子は頭いいんですけどねじ曲がってるんです」「極端なの考え方が。『じゃあ僕は死んだ方がいいんですね』的なことを急に言い出す」と反論した。

「本郷の極端な性格が明らかになり、2人のやり取りは二宮が有利になります。本郷は『だってすごい悪口言うんですもん』と言い返しましたが、『言ってないじゃん! ほら、勝手にネガティブに変換する』と説教されるハメに。本郷の言い分によると、ドラマ共演時に『お前はいつも端っこ座ってんな』と言われたそう。二宮は『悪口じゃないじゃん、もっと中に入って皆としゃべればいいじゃんってこと!』と主張したものの、本郷が『別に「おはよう」でいいのに、なんで端っこっていうネガティブなワードを立てるのか』と言い返して“口ゲンカ”は終わりません。最終的にはキングダムチームの満島真之介に、『ここって部屋の中でしたっけ?』と呆れられていました」(芸能ライター)

 そんな二宮&本郷の姿に、ネット上は「2人のやり取りがかわいすぎて発狂しそう」「大の大人が言い争ってるとは言え、本音を出し合えるのは素敵やん?」「2人とも童顔だから子どもがわちゃわちゃしてるみたいwww」「誰か二宮&本郷のW主演でバディムービー撮ってくれないかな」と大盛り上がり。実は映画・ドラマともに2人は共演経験があり、プライベートの仲良しぶりもファンには知られている。

「2015年放送の『VS嵐』に本郷が出演した際、二宮のことを“イイ兄貴”と慕い『ニノカズさん』と呼んでいることが判明。櫻井翔が『松潤みたいな略し方あるわけ!?』と驚いていると、本郷は『お宅に泊まらせていただいたりもして』と告白しています。大野智が『どんな家だった?』と聞くと、二宮が慌てて遮りながら『たたみ1畳分です!』と答えていました」(同)

 今回は口ゲンカにまで発展したが、まさに“ケンカするほど仲がいい”ということなのだろう。

二宮和也×本郷奏多は相思相愛? 本番中に口ゲンカへ発展も可愛すぎてファンほっこりのページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!