有村藍里「手術後の様子が……」友人芸人が告白。「一緒にハワイに」願望もの画像1

 

 吉本新喜劇座員の小寺真理が15日、大阪・なんばグランド花月で女子会キャンペーン「ぶーぶーグルメにお笑い最高!私ら女子会ですねんキャンペーン!」の会見に出席。その中で、今話題の「あのグラドル」に関する裏話を披露した。

 女子会にちなんだ話題で「私は有村藍里ちゃんと仲が良くて、女子会をやると美容法の話をします」と告白。

 有村といえば、3月に美容整形手術を受けていたことを公表。有村架純の姉として知名度が高いが、まさかの「整形告白」には大きな反響があった。

 長い付き合いという小寺は「手術前から連絡を取り合っていて、術後(の症状)が大変だった、と話を聞きました」と、有村が整形手術後の腫れなどに苦しんだと語った。有村が整形手術を受けたのが昨年10月末。いわゆる「ダウンタイム」を経た後の公表だった。

 ちなみに小寺は、吉本坂46のファーストシングル「泣かせてくれよ」の個人ジャケット販売枚数が1位となった実績があり「ご褒美でハワイ旅行に行けることになっているので、藍里ちゃんと一緒に行きたいです」とも。仲の良さを感じさせた。

有村藍里「手術後の様子が……」友人芸人が告白。「一緒にハワイに」願望ものページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!