小室圭さん「異常な奨学金」の裏側……「超真面目で優秀」でもやはり拭えない「皇室利用」の疑惑の画像1

 

 先日、米留学における1年間の学費「全額免除」の奨学金を得ることがわかった、小室圭さん。

 秋篠宮家の長女眞子さまとの結婚、ならびに小室家の借金問題が一向に解決しないが、小室さんの留学生活は順風満帆(?)のようだ。この1年もただでさえ稀な奨学金を得ていた小室さんだが、今後も相当な金額の支援を受けることができる。

 まず、通うフォーダム大学の学費650万円ほどを確保、さらに、パラリーガルとして務めていた法律事務所から年400万円もの生活費も与えられるという。

「驚きではありますが、小室さんは授業態度も極めて真面目で優等生だそうで、同級生たちからも一目置かれる存在だとか。大学側からかなりの評価は受けているようです。

とはいえ、やはり『異常』ともいえる厚遇ですからね。一部では最初の奨学金に関しても『眞子さまのフィアンセ』という点を利用したのでは……といわれているくらいですから、やはりうがった見方はされてしまいます」(ライター)

 NY司法試験を受ける資格を得られるまであと2年。ここまで到達できれば、合格率がかなり高いだけに、国際弁護士になれる確率はかなり高いはずだ。

 しかし、仮に国際弁護士になったからといって「眞子さまの結婚相手にふさわしい」かどうかは別問題だが……。

小室圭さん「異常な奨学金」の裏側……「超真面目で優秀」でもやはり拭えない「皇室利用」の疑惑のページです。エンタMEGAは、社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!