渦中のキンプリ岩橋玄樹を救え!来たるファーストアルバム発売に向けて、キンプリファンによる「応援購買」の準備が着々との画像1

 

 令和時代の筆頭アイドルにして、2020年に活動を休止する国民的アイドルグループ・嵐の後継者とも目されている、最注目アイドルグループ・King&Prince。

 しかし、先日のコンビニ警察沙汰を巻き起こした張本人が同メンバーの岩橋玄樹であることが発覚して以降、その飛躍の勢いが弱まるとの見方も出ている。

 そんなグループの危機的状況を救うとされているのがファンの存在。熱烈な応援で知られる“通称:ジャニヲタ”が、岩崎復帰への道筋を“CDセールス”でつくり出すのではと、芸能関係者の間でウワサされている。

 ジャニーズファンの心情がCDセールスに大きく貢献した事例がある。2016年に起こったにSMAP解散にともなうシングル「世界に一つだけの花」購買運動である。

 解散発表から数日後にあるファンがSNS上で呼びかけたことをきっかけに、260万枚に達していた売り上げ枚数を300万枚の大台にのせるべくファンが購入に次ぐ購入。一時品切れになる店舗がでるなど、SMAPの解散をなんとか阻止できないかと考えたファンの行動は、社会に驚きと感動を呼んだ。

渦中のキンプリ岩橋玄樹を救え!来たるファーストアルバム発売に向けて、キンプリファンによる「応援購買」の準備が着々とのページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!