キンプリ岩橋玄樹「飲酒警察沙汰」で「療養ウソ」疑惑まで……メンバーとファンを裏切りかの画像1

 

「文春オンライン」(文藝春秋)が13日、衝撃のニュースを報じた。現在パニック障害の療養中のアイドルグループ「King&Prince(キンプリ)」岩橋玄樹が「コンビニ店員と警察沙汰」を起こしていたようだ。

 詳細はネットの本誌記事を見ていただきたいがが、コンビニで酒を購入したものの、年齢確認を求めた店員に腹を立て、揉めた……と記されている。大事にはならなかったようだが、問題なのはそれが2月19日だったという点だ。

 今年2月17日に活動再開を発表し、28日には「再開中止」とドタバタがあった岩橋。騒動が起きたのはその間だ。ジャニーズ事務所側もこのドタバタのせいで発表がコロコロ変わったのだろうか。

 さらに岩橋は『療養中も仲間とよく酒を飲んでいた』と知り合いの情報も記されており「酒で多量の薬を流し込んでいた」という話も。薬を飲む時点で体調が悪いのは事実のようだが、一般にいう「療養」とはずいぶんとかけ離れている。

キンプリ岩橋玄樹「飲酒警察沙汰」で「療養ウソ」疑惑まで……メンバーとファンを裏切りかのページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!