増田貴久が中丸雄一を瞬殺! 使える筋肉に「色気がすごい」とファン大興奮の画像1

NEWS・増田貴久

 4月7日放送の『シューイチ』(日本テレビ系)にNEWS・増田貴久が登場。“ジャニーズ同期対決”で圧巻の勝利を飾り、「ムキムキのまっすー、秒で惚れた」「筋肉質な体から放たれる色気がすごい」とファンを喜ばせたようだ。

 この日の放送ではKAT-TUN・中丸雄一がレギュラーを務める「まじ☆すか」コーナーで、「同期No.1決定戦前半戦」を展開。増田に加えA.B.C-Zの塚田僚一が参戦し、中丸・増田・塚田による三つ巴の勝負が繰り広げられることになった。

 第1ゲームで用意されたのは、ラグビーと綱引きを合わせた新競技“VSラグビー”。体にハーネスをつけた2人が引っ張り合い、先にトライを決めた方が勝利というルールだ。第1回戦は中丸がシード権を獲得して、増田VS塚田の対戦に。アクロバティックパフォーマンスを得意とする塚田が有利と思われたものの、スタートと同時に重心を下に移動した増田が塚田の体を引っ張りトライに成功する。

「塚田も踏ん張りを効かせて抵抗しましたが、増田に一歩及ばず1回戦での敗退が決定。いっぽう勝利を手にした増田はテレビカメラに人差し指を立てながら、勝利の雄叫びを上げました。さらに中丸との対決を前にして増田は、『塚ちゃんに勝って中丸くんに勝てないわけがない』と自信満々。その言葉に中丸も『やってやりますよ!』と気合いを入れたものの、結果は開始3秒で増田がトライを決めることに。中丸は成す術なくまさに“瞬殺”で、勝利を収めた増田は『引っ張られた感覚はなかったです』と余裕のコメントを残しています」(芸能ライター)

 そんな増田の姿に、ネット上では「ラグビーボールを掴んだ手がエロすぎる」「3秒で中丸くんを瞬殺するまっすー強すぎてワロタ」「Tシャツの薄い生地越しに伝わってくる胸板の厚さや腕の筋肉、すらりと伸びる細い脚。まっすーを呼んでくれてありがとう『シューイチ』!」と大盛り上がり。実は増田の筋肉質な“アスリート体形”はファンに知られたところで、過去にもその肉体美が注目を浴びている。

「2015年放送の『櫻井翔のジャニーズ軍VS有吉弘行の芸人軍 究極バトル“ゼウス”』(TBS系)で、増田とお笑い芸人・小島よしおのレスリングバトルが実現。増田の胸筋や腕の筋肉は小島に見劣りしておらず、その肉体美にファンは釘づけとなりました。さらに試合では終始小島を押さえ込むパワーを発揮していて、“見せる”だけでなく“使える筋肉”であることも証明。見事増田が勝利を手にし、ジャニーズ軍や観客から大歓声を浴びています」(同)

 ジャニーズの“アスリートタレント”として期待が高まる増田。その実力で、歌番組だけでなくスポーツバラエティも席巻してほしい。

増田貴久が中丸雄一を瞬殺! “使える筋肉”に「色気がすごい」とファン大興奮のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!