篠田麻里子がヤンジャンで水着姿!33歳での大胆行動に、愛読者から「需要ある?」の声の画像1

篠田麻里子公式インスタグラム

 

 2月16日に年下実業家との結婚を発表した元AKB48・篠田麻里子。初めての2人での食事の際にプロポーズを受けたという「交際0日婚」でも話題を集めたが、さらなる衝撃を与えた。4日発売の「週刊ヤングジャンプ」の表紙・巻頭に登場し、水着姿も披露するなど、新妻らしからぬ行動に賛否が起こっている。

 篠田が同誌の表紙を飾るのは、実に3年振り。同誌40周年スペシャル企画として大胆なグラビアを披露していることから、出版社の集英社にとって“目玉”として扱われていることが伺える。それこそ3年前にリリースした篠田の写真集「Memories」は初週1万部を売り上げオリコン写真集部門で1位を獲得。当時30歳とまさに脂がのりきった状態での水着姿に集大成と位置付けるファンも多く、好評を集めた。

 ただ、時の流れは早いもの。篠田に対しては、しいていえば女優としてのイメージがあり、水着を期待する声は皆無といってよかった。しかも、乃木坂46・白石麻衣・生田絵梨花の写真集爆売れに代表される20代全盛のグラビア戦国時代である。そこに割って入る篠田の行動には「需要ないだろ?」「ヤングジャンプなのに篠田が表紙か」と困惑する愛読者もいるようだ。

 先の結婚についても、相手男性との共通点について「玄米を食べて育った」という常人では理解できないシンパシーに言及。Instagramに投稿した幸せ絶頂をアピールしているであろう2ショット写真にも、どこかはイタさを感じるのか、芸能界でも諸手をあげての祝福ムードにはいたっていない。

 “封印”されていた水着姿を解禁した篠田。熱心なファンにとっては嬉しいだろうが、フレッシュなグラドルを楽しみにしていた若き愛読者にとっては果たして・・・。今後も篠田のサプライズ芸能活動は続きそうだ。

篠田麻里子がヤンジャンで水着姿!33歳での大胆行動に、愛読者から「需要ある?」の声のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!