石野卓球が怒濤の57回連続ツイート!過激な言動から見え隠れするのは……の画像1

 

 挑発的な態度の真意は?

 3日、テクノユニット・電気グルーヴの石野卓球が自身のツイッターを更新。驚くべきはその更新頻度で、なんと1時間で57回もツイート。渦中の薬物騒動に対しての過激な言葉がつづられており、世間の賛否を呼んでいる。

 電気グルーヴのメンバー・ピエール瀧が逮捕されて以降、海外に出向いている石野。電気グルーヴとして、個人としての活動が自粛され、そして唯一無二の相棒を失った悲しみから、“傷心旅行”との見方もあった。ただ、いまでは風向きが一変。ピエール瀧に続き、石野卓球に対しても疑惑が浮上している。そのため、ネット上では「ほとぼりが冷めるまでの海外逃避行」という声も噴出し、今回の連続ツイートは疑惑に対する反論となっている。

 ツイートの内容は怒りに任せた投稿というよりも、おちょくるような内容。石野のフォロワーの「MDMAが大好きだって!言っただけで周りにドン引きされて、反省しろって言われて、先日は暴言吐いてすみませんでしたって謝らなきゃいけない世の中なんてクソッタレだね、卓球さんそう思いません?」という呼び水に対しては、「コカインです」という“ピエール事件”にからめた回答。また、石野についてテレビ番組内で非難した坂上忍に応戦する可能性について問われると「今それやっても、メリットが全く無いね」「やるわけねーじゃんバーカ」と期待通りのけんか腰を見せつけ、往年の電気グルーヴファンを喜ばせている。

 日本の喧騒とは裏腹に、世界的にもテクノアーティストとして名声を手にしているだけに、いまの石野にとって海外の地は仕事面でも自身のプライバシーを守るうえでもシャングリラ(理想郷)なのかもしれない。

石野卓球が怒濤の57回連続ツイート!過激な言動から見え隠れするのは……のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!