石橋貴明、笑福亭鶴瓶も……爆笑問題・太田光の転倒に心配の声多数の画像1

TBSラジオ『爆笑問題カーボーイ』番組公式サイトより

 2日深夜放送の『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)に爆笑問題の太田光が復帰した。太田は先月30日の『ENGEIグランドスラム』(フジテレビ系)のエンディングにおいて、爆発したケーキのクリームに足をすべらせ舞台から転倒し、頭を強打。即座に緊急搬送され、CT検査を受けたところ異常なしと判断されるも大事をとって日曜日の生放送である『サンデー・ジャポン』(TBS系)、『日曜サンデー』(TBSラジオ)を欠席した。

 太田はこの時点では意識もあり、病室からテレビとラジオをチェックしたようだ。『日曜サンデー』のゲストは太田が大ファンである南こうせつで、相方・田中裕二のツッコミや回しが「なっていない」とダメ出しをしていた。

 その田中によると、太田が倒れたことを受けて、とんねるずの石橋貴明が電話をかけてきたとか。石橋は太田の事故が起こった番組で共演しており心配だったようだ。さらに笑福亭鶴瓶からも電話が来たようで、田中はエピソードを語りながら、似てないモノマネを次々と披露していた。

 大御所2人から心配の声が寄せられた一方で、太田をいつものブラックジョークでイジったのが、放送作家の高田文夫である。4月1日の『ラジオビバリー昼ズ』(ニッポン放送)において、この日から活動を再開させた浅草キッドの水道橋博士と対比させて「博士は復帰したけど、太田はあっちへいっちゃったな」と“死亡ネタ”でイジった。昨年度「週刊新潮」(新潮社)に報じられた日大芸術学部の裏口入学ネタとともに、新たな高田の太田いじりレパートリーが増えた形だ。

 爆笑のラジオでは、田中が「転倒後に太田がおとなしくなって、子供みたいな笑顔を浮かべていた」「このまま毒舌キャラではない普通のおじさんになったらどうしよう」と心配していたエピソードも披露されていた。ただ、この日の放送を聴く限り、その心配は無用なようだ。
(文=相川ナロウ)

石橋貴明、笑福亭鶴瓶も……爆笑問題・太田光の転倒に心配の声多数のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!