斎藤工のふっくらフェイスにファン悲鳴!ピエール瀧出演の話題映画で、フェロモンの健在ぶりをアピールなるか!?の画像1

 

 俳優・斎藤工が3月25日放送の人気バラエティ番組「しゃべくり007(日本テレビ系)」に出演し、俳優らしからぬ過激な発言を連発。スタジオは大盛り上がりとなったが、ネット上では斎藤の容姿の“激変ぶり”が話題になっている。

 話題の人物がゲストとして登場し、素性を根掘り葉掘り引き出していく同番組。斎藤は“NG一切なしの俳優”という触れ込みで登場すると、嫌いなタイプの俳優について言及。謙虚さのない俳優の言動に腹が立つと言い、毒っ気のある発言のなかにも斎藤なりの“芯のある俳優道”が感じられ、スタジオは関心しきりの様子だった。

 ただ、ネット上では斎藤の精神よりも「外見」に注目が集中していた。以前よりもふっくらとした顔に「太った?」という声が挙がり、なかには「前の方が良かった」「ピーク過ぎちゃった?」と盛者必衰を感じるネット民もいたようだ。

 斎藤といえば2010年代を代表するブレイク俳優であり、その代名詞は男の色気。社会現象となったドラマ・映画「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」が象徴的で、世の女性をとりこにした。抱かれたい男ランキングの常連であり、直近3月のネットランキングサイト上のアンケートでも1位に輝くなど、その人気は健在だ。ただ、ここに来ての色気縮小傾向の噂。ファンとしてはメディア露出の度に“凝視”しているからこそ、その兆候に気付いたのかもしれない。

 年を重ね、円熟味を増しているとも受け取れる斎藤の変化。5日には、麻薬取締法違反で逮捕されたピエール瀧が出演しているとして、公開の是非が話題となった斎藤主演作「麻雀放浪記2020(東映)」が全国公開される。ピエールの出演シーンに話題が集まることが予想されるが、スクリーン上での最新の斎藤工の姿にも注目だ。

 

斎藤工の“ふっくらフェイス”にファン悲鳴!ピエール瀧出演の話題映画で、フェロモンの健在ぶりをアピールなるか!?のページです。エンタMEGAは、エンタメ映画の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!