【速報】新元号11時半発表。全閣僚会議始まる。過去の「中国古典」だけでなく「日本古典」も対象にの画像1

 

 1日、菅官房長官が会見で「新元号」を発表。「平成」に次ぐ新たな元号「令和(れいわ)」が決定した。

 4月末をもって終わる「平成」。新たな時代は5月1日から、新元号「令和」によって歩むということになる。

 1日11時半から10分ほど遅れて菅官房長官が新元号を発表。ノーベル賞受賞者である山中伸弥教授や作家の林真理子氏との懇談会は9時~10時8分まで行われ、その後全閣僚会議等を経て決定された。

 これまでの元号は中国古典を元にしたものだったが、今回は「日本古典」も対象となっていた。出典は「万葉集」である。

【速報】新元号「令和(れいわ)」決定。過去の「中国古典」だけでなく「日本古典」も対象に、気になる出典はのページです。エンタMEGAは、社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!