今年の「嫌われ女王」候補に意外な人物がノミネートされそうだ。

 女優の鈴木杏樹と入れ替わりで、元レスリング選手の吉田沙保里が4月から朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)の金曜メインパーソナリティーに就任することが決まった。

 国民栄誉賞を受賞するほどの人気者だった吉田だが、このところ女性たちを中心に好感度がただ下がりとなっているという。

「吉田は伊調馨が至学館大学の栄和人元監督からパワハラを受けていた騒動で、副学長だったにも関わらず、だんまりを決め込んだことで世間から白い目で見られることに。また、引退後は婚活キャラ全開で“女子”を見境なくアピールしていたことで、偉大なアスリートだったことまで薄れてしまった」(テレビ誌ライター)

 極めつけは、ジャニーズファンを敵に回してしまったこと。

「吉田は『NEWS』のメンバー・増田貴久のファンであると公言し、関係者席で同グループのライブを鑑賞していたことも。最初は温かく見守っていたジャニーズファンでしたが、今年1月放送の『シューイチ』(日本テレビ系)でKAT-TUN・中丸雄一が『(吉田を含む)複数人で、NEWSの増田くんとかと(ご飯に)一緒に行った』とプライベートで交流したことを報告したことで、一気に攻撃対象となり、『立場を利用してまっすー(増田)に近づとかムカつく!』と怒りの声が飛び交いました。ところが、最近の吉田は俳優の志尊淳のことが好きだと推し変。これがジャニーズファンの怒りを再点火させ、『イケメンなら誰でもいいってことね』とキレられている」(芸能ライター)

『ZIP!』の視聴率が金曜だけ悪いなんてことにならなければいいが…。

NEWS・増田貴久から志尊淳への推し変で吉田沙保里にジャニーズファンが…のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!