3月24日に『石橋貴明プレミアム―芸能界頂上決戦!貴ヶ原の戦い―』(Abema TV)が放送された。

 同番組では、元モーニング娘。の飯田圭織、高橋愛、矢口真里、保田圭らが『手作りハンバーグ対決』に登場。石橋が飯田を「ジョンソン」、高橋を「テッテケテー」と過去のあだ名で呼んだことに、かつて石橋がMCを務めた歌番組『うたばん』(TBS系)を思い出した人が多かったようだ。

「モー娘イジリにかけては石橋の右に出る人はいませんからね。ネット上では『この絡み懐かしい』『復活してくれんかな』『当時を思い出して涙出ました』といった歓喜の声が連打されました。『うたばん』では石橋の相方を中居正広が務めており、番組では『中居くんが、NHKの紅白で飯田のことを“ジョンソン”って呼んで大笑いしましたよ!』と石橋が思い出を語る場面もありました」

 視聴者からは「次は中居くんも呼んでほしい!」との声も飛び交ったが、テレビ関係者もこう語る。

「地上波では昨年、中居がMCを務める音楽特番『UTAGE!』(TBS系)に石橋が乱入する形で約10年ぶりに共演しています。『うたばん』当時の中居はMCとしては新人で、石橋に鍛えられたことで大きく成長、本人もそのことを感謝しています。石橋のギャラが高額のため、なかなか中居と揃って出演できる番組がなく共演を果たせずにいましたが、中居はテレビ出演が少なくなった石橋を気にかけていて、予算がクリアできるスペシャル番組で満を持してオファー、ようやく実現を果たしました。ネット番組は意外に予算が潤沢ですし、Abema TVに出資しているテレビ朝日で中居の新ニュース番組がスタートする。石橋からお返しのオファーをする絶好のタイミングかもしれません」

 この反響ならTBSも『うたばん』復活を検討してもよいのでは?

石橋貴明のモー娘。イジリで『うたばん』を彷彿!視聴者が「中居正広との共演」を熱望のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!