King & Prince・永瀬廉

 3月25日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)にKing & Princeが登場。メンバーの永瀬廉がトークスキルを発揮し、ファンから「廉くんの魅力が全国のお茶の間に浸透した!」「完璧男子ぶりがほんと最高」と黄色い歓声が巻き起こっている。

 トーク冒頭でグループの成り立ちを説明することになった永瀬は、関西弁でスラスラと解説をスタート。まずグループ結成当初は、「Mr.King vs Mr.Prince」という6人組だったと説明する。しかしジャニー喜多川社長の意向で「Mr.King」と「Mr.Prince」に分かれて活動し、その後再度合流してデビュー。そこで永瀬は「だから1回離婚みたいなことしてるんです」と例え、スタジオの笑いを誘う。

“メンバー同士の不満”にまつわるトークでは、平野紫耀から永瀬へ「距離感が掴めない」とクレームが。やたら体が密着したり、すれ違い様にもよく肩がぶつかるという。「人とのコミュニケーションも近い」と永瀬が明かすと、MCの上田晋也がネプチューン・原田泰造を指して「泰造と普通にしゃべるとどんな感じ?」と質問。すると永瀬は「あの、泰造さんじゃ……人によって違うんですよ」と何故か拒絶し、原田から「なんだよ!」とツッコミを受けることになった。

「関西弁でノリのよい永瀬は、平野&岸優太のおバカキャラ2トップを横にしながら魅力的なトークを展開。キンプリのプロフィールが紹介された際には、上田が永瀬のメンバーカラー“漆黒”に注目しました。そこで『それで今日も黒なのか』と衣装について指摘された永瀬は、『そうです。メンバーカラーで一応来て……』とメンバーを眺め渡すことに。ところが永瀬を含め各衣装にメンバーカラーが反映されているわけではなく、永瀬は『違うわ』とノリツッコミ。上田から『全然違うじゃねーか!』というツッコミを引き出しています」(芸能ライター)

 そんな永瀬の姿に、ネット上では「今日のしゃべくりで永瀬担が爆増しそう!」「私は常々もっと早く世に見つけられるべきと思ってたよ!」「廉くんのカッコよさと面白さが全力で私を殺しにくる」「永瀬廉の全部が可愛すぎて無理、しんどい」と大盛り上がり。実は永瀬の魅力を称賛しているのはファンだけではなく、ジャーナリスト・池上彰も永瀬に魅了されたひとり。

「2018年8月放送の『池上彰のニュースそうだったのか!!』(テレビ朝日系)に、永瀬が出演したときのこと。的を得た回答を連発する永瀬に池上も驚いた様子で、さらに永瀬が成人年齢の引き下げについて改正内容を正確に説明する一幕もありました。その博識ぶりに池上は自身のいる解説側のスペースを示し、『こっちに来ます?』と声をかけたほどです」(同)

 個性の強い面々が揃うグループにおいて、永瀬の“頭の回転の速さ”は大きな武器になっているようだ。

キンプリ永瀬廉のトークスキルが発動「完璧男子ぶりがほんと最高」ファン爆増!のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!