松本人志「テレ朝出禁」をテレ朝が否定……真実闇の中だが「次回のワイドナショー」でさらなる注目の画像1

 

 テレビ朝日が26日に定例社長会見を行い「ダウンタウン」の松本人志が「ワイドナショー」(フジテレビ系)で「テレ朝出禁」と発言したことについて否定した。

 松本の出禁発言について質問が飛ぶが、亀山慶二専務が「そのような認識はありません」とし、吉本興業の上層部とテレ朝上層部が揉めたという話も「把握しておりません」と語っている。

『M-1グランプリ』などには出演しているが、レギュラーは持っていない松本。こうした状況から「出禁」という説にも信憑性があり、何より本人が語ったために公然の事実のようになってしまっているが、テレ朝の見解は違ったようだ。

「まあ、定例会見でその件に関し詳しく語るということはないでしょうね。現状『真相は闇の中』といったところですが、来週の『ワイドナショー』で松本さんがどのような発言をするのかはまた注目されます。話題作りとしては大成功です(笑)」(記者)

 松本「中居正広のニュースな会」(テレビ朝日系)が4月からスタートすることに触れ、「俺がそっちに出たいんやけど、皆さんがご存知のようにテレ朝出禁なので」と発言した。「上層部が『ダウンタウン出せへんぞ』って。そうした向こうが『いらへんわ』って」などと暴露。果たして真実はどこにあるのか。

松本人志「テレ朝出禁」をテレ朝が否定……真実闇の中だが「次回のワイドナショー」でさらなる注目のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!