今や『HKT48』というより、日韓合同ガールズグループ『IZ*ONE(アイズワン)』の人気メンバーとしてワールドワイドに活躍している宮脇咲良。同グループの日本1stシングル『好きと言わせたい』は全世界の配信チャート17冠を達成したほどで、21歳の誕生日を迎えた3月19日には、メンバーとの仲睦まじいショットが公式インスタグラムで公開されている。

 現在、韓国で活動する宮脇だが、2月から韓国のバラエティ番組『みんなのキッチン』にレギュラー出演中。

「同番組は、それぞれ初対面の出演者が一緒に料理を作り、その料理を食べてコミュニケーションしながら仲良くなっていく食文化トレンドバラエティです。宮脇は通訳なしで出演、16歳の頃から自炊生活をしてきたという料理には自信があるといい、たどたどしい韓国語で会話をしながら料理の腕前を披露し、韓国のファンを虜にしています」(アイドル誌編集者)

 その中で、ある出演者との親密シーンが注目を集めているという。エンタメ誌ライターが語る。

「番組の料理シーンにて、男性が宮脇に味見させるため、指についた食材を彼女の口の中に突っ込む場面があった。そして指を入れられた宮脇は、男性のそれをペロリと舐めており、その様子がSNSで拡散される事態となっています。番組とはいえ、普通は恋人でもない男性の指舐めには抵抗がありそうなものですが、宮脇はすんなりと受け入れているため、一部ファンからは『恋人みたい』との興奮コメントが連打されています」

 何気ない行動ひとつで注目を浴びてしまうのも、宮脇が世界的スターの階段を上っている証左なのだろう。

宮脇咲良、韓国のバラエティで見せた“アレ”にファンが妄想のページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!