イチロー「飼い犬・一弓」メジャー18年引退まで存命に感動。イチローを支えた「忠犬」の画像1

 

 米メジャーリーグ・マリナーズのイチローが21日の試合をもって引退を決めた。

 21日の試合では9番ライトで先発出場したが、4打数無安打。最後の打席はショートゴロだった。全盛期を知るファンからすれば、明らかな衰えを感じた人もいたことだろう。

 試合後、記者会見を開いたイチロー。引退を決めた理由や今後についての質問が飛ぶ中、ネット上で話題になっているのが「家族」に関するものだ。

 妻である弓子さんには「本当にがんばってくれました」「おにぎりをずっと作ってくれましたが、2800個だった。3000個作らせてあげたかった」と発言している。

 そして、もっとも衝撃的なのが、飼い犬としてファンの間では有名な「一弓」に関してだ。

イチロー「飼い犬・一弓」メジャー18年引退まで存命に感動。イチローを支えた「忠犬」のページです。エンタMEGAは、スポーツの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!