ジャニーズは水面下で説得に当たっているようだが…。

『週刊文春』による錦戸亮の脱退報道に揺れる関ジャニ∞が、7年連続8回目となる全国5大ドームツアーを開催することを発表した。

 ファンは「ツアー開催するぐらいだから、脱退報道は嘘だと思いたい」と安堵しているが、深刻な状況に変わりはないようだ。

「報道の通り、もともとの発端はグループ内の不仲錦戸&大倉忠義と、継続させたい村上信五&横山裕が激しく対立している状況です。ジャニーズは嵐が活動休止したことで、今後は関ジャニ中心にシフトチェンジするつもりだった。そのため、錦戸を翻意させようとしているが、彼の脱退の意思は固い。そこで、先手を取ってコンサート開催を発表したというわけです。彼らもプロですから、『ファンのため』と言われたら、出演するしかないですから。大倉は参加するようですが、錦戸のほうは不透明なようです」(芸能記者)

 それにしても、これまでジャニーズがここまで下手に出ることなどありえなかったが、それだけ帝国崩壊の危機が近づいているということだろう、

「ジャニー喜多川社長の後継者となった滝沢秀明は、自身がスキャンダルと無縁のアイドル人生を歩んできたためか、女性トラブルの多い錦戸のことを認めてない。たとえジャニーズ残留となっても今後は冷や飯を食わされるのは確実です。すでに関ジャニの活動休止は規定路線で、村上と横山の新ユニット結成プランが浮上しているようです」

 ドームツアーでの最後のひと稼ぎが終わる頃には、新たな展開が見られそうだ。

関ジャニ∞、ドームツアー発表も解散は不可避!村上&横山の新ユニットが?のページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!