中居正広が禁断の「慎吾ちゃん」発言!ジャニーズの歴史を変える大胆発言の陰に、狂犬・加藤浩次の男気あり?の画像1

 

 10日放送の人気バラエティ番組「行列のできる法律相談所(日本テレビ)」に、中居正広がサプライズで登場。その番組中、ジャニーズ事務所を退所した元SMAP・香取慎吾の名を口にするという大胆行動が話題となっている。

 この日の番組は、朝の情報番組「スッキリ!!」のMC陣がゲストで登場し、加藤浩次がかつて出演したドラマでのエピソードを披露。加藤はメインキャストとして香取、ロックバンドSOPHIAの松岡充と共演し、加藤のみ休憩車として軽自動車が用意された悲しいエピソードで笑いを誘った。

 芸能関係者の心臓が止まるような発言が出たのは、その後だ。スッキリ!!の名物ナレーター・天の声の座を争うオーディションに、まさかの中居正広が登場。

 スタジオが騒然とするなか、流石のトーク力で場を盛り上げ、番組冒頭を見ていた中居が加藤に対し「さっきの慎吾ちゃんのくだり良かったよ」と一言。スタジオには笑いが起こったが、ジャニーズタレントが退所メンバーについて言及しないのは暗黙の了解、というかタブーとされる。

 それに臆することなく、自然に香取の名を発信したことに、ネット上では「慎吾ちゃんとの友好関係をアピール?」「“新しい地図”への合流のサイン?」と大盛り上がり。ある意味ジャニーズの歴史を変える瞬間となった。

 

中居正広が禁断の「慎吾ちゃん」発言!ジャニーズの歴史を変える大胆発言の陰に、狂犬・加藤浩次の男気あり?のページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!