お笑いコンビ・サンドウィッチマンが3月6日放送のトークバラエティー『1周回って知らない話』(日本テレビ系)に出演。“好感度ナンバーワン芸人”と呼ばれる2人の秘密に迫った。

「サンドウィッチマンは07年の『M―1グランプリ』優勝でブレイク。今やテレビ、ラジオ合わせレギュラー番組15本を抱える超売れっ子となりました。人気が出ると天狗になるタレントも少なくないなか、彼らにはアンチがほとんどいません」(お笑い関係者)

 番組で紹介されたエピソードも、「食レポで4軒ハシゴする予定なのに、店主を気遣って1軒目からラーメン完食」「番組スタッフの見送りに、その姿が見えなくなるまで手を振る」「2人の弁当のランクを“番組スタッフのものと同じものにして”と伝える」など、“いい人”と言うほかないものばかり。

 そんななか、彼らがMCを務め過去4シリーズ放送された『KEYABINGO!』(日本テレビ系)のスタッフから明かされたエピソードに欅坂46&日向坂46(けやき坂46から改名)ファンが歓喜しているという。アイドル誌編集者が言う。

「番組スタッフのミスでロケ場所のグラウンドで2時間待ちになった際も、2人は何一つ怒ることなくディレクターと一緒にサッカーを楽しんでいたことが明かされました。これに対し、彼らは『怒るレベルじゃない』とだけ一言。これには欅坂&日向坂ファンからは『いい人たちにMCしてもらえてるなぁ』『怒るレベルじゃないとかイケメンすぎか!』『KEYABINGO!5が待ち遠しい』と賛辞が連打されています」

 サンドウィッチマンは、東日本大震災の被災自治体に贈った寄付金が4億円を突破。最近はその人柄に惚れ込んだ高橋英樹&真麻親子が同じ事務所に移籍している。

 今回のエピソードでアイドルファンも虜になったようだ。

    欅坂46&日向坂46ファンが虜に? サンドウィッチマン、スタッフのミスへのイケメンな一言のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!