元日本テレビアナウンサーでタレントの上田まりえが、『5時に夢中!』(TOKYO MX)のアシスタントを一時休養すると、所属事務所が発表した。

 上田は2月18日から21日まで番組を欠席。その理由が、疲労の蓄積からくる発熱やふらつきなどの体調不良だったと説明されている。

「確かに、上田はテレビ出演のほか、昨年から早稲田大学の大学院でスポーツマネジメントを学んだり、スポーツ関連事業の会社設立し代表取締役に就任、そして主婦と何足ものわらじをはいて多忙を極めていました。しかし一方で、当初はインフルエンザという説明だったが、その後、体調不良と変更になったことや、休養する前日まで元気な様子だったことが報告され、ほかの番組には出演しています。4月からは大橋未歩にMC交代との報道もあったことから、ネット上では“あてつけ休養”“出演者との不仲”“妊娠”説も飛び交っています」(芸能記者)

 そんななか、一部で囁かれ始めているのが、同番組にも出演するマツコの「見る目のなさ」だ。

「女子アナに厳しいことで知られるマツコですが、上田については日テレ時代から『女子アナらしからぬ女子アナ』と絶賛し、番組ではことあるごとに『この女子アナはすごい』『上田まりえはまだまだ伸びる』と高評価を与えていた。しかし、残念ながらブレイクには至っていません。また、同じ事務所に所属した有働由美子のフリー転身を後押ししたのもマツコ。しかし、『news zero』(日本テレビ系)の視聴率は大惨敗…。逆に、マツコが『勘違いしている』と嫌うテレビ朝日の弘中綾香アナは沸騰中ですから、ネット上で『節穴』と揶揄されてしまうのも仕方ないかもしれません」(週刊誌記者)

 ほかにもマツコは、ある月刊誌で「モーニング娘。は人材の宝庫」と現役・OGメンバー全員のキャラの濃さを熱弁。

「特に、現メンバーの生田衣梨奈・鈴木香音・佐藤優樹の3人は『5年後に化ける』と太鼓判を押していますが、今のところまだ予兆はありません」(前出・週刊誌記者)

 マツコに褒められたタレントは要注意?

上田まりえ『5時に夢中!』一時休養で囁かれ始めた「マツコの見る目のなさ」のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!