NHK和久田麻由子アナ「結婚」でアイドルアナと「格の差」鮮明。無駄な「結婚報告」などなく……の画像1

 

 NHKの和久田麻由子アナウンサーが結婚していたことが5日、明らかになった。

 お相手男性は一般人で、今年に入って婚姻届を提出したという。今後も『おはよう日本』には出演を続けるようだ。

 NHK朝の顔として人気を誇る美女アナ。神奈川県出身で女子学院中・高校を経て東京大学経済学部を卒業、2011年に同局入社という非の打ち所のない「エリートお嬢様」としても知られる。

 まさに才色兼備といえる和久田アナの結婚に、祝福とショックの声が入り乱れているが、同様に多いのが、彼女とNHKに対する「称賛」だ。

「結婚をしたのは少し前のようですが、NHKや本人はこれまで特にその件に関してテレビ等で触れることもありませんでしたし、広報局も『職員のプライベートに関しては、お答えしていません』としています。これが世間では好評のようですね。最近は単なる会社員であるはずのアナウンサーがSNS等で結婚報告などをし『求めてないから』と突っ込まれることも多い。和久田アナはそういったキャラでもなかったですが、慎ましい雰囲気が好感を持たれているようです」(記者)

 他のアイドルアナとの「格の違い」もしっかり見せつけたようだ。

NHK和久田麻由子アナ「結婚」でアイドルアナと「格の差」鮮明。無駄な「結婚報告」などなく……のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!