TBS宇垣美里アナに女性出演者「ノーリアクション」! 来たるTBS退社後も苦労は尽きそうになく、まさかのグラビアデビューも?の画像1

TBS公式サイト

 

「宇垣アレルギー」はTBSだけにとどまらなさそうだ。

 3月末での退社を発表しているTBSアナウンサー・宇垣美里に対する風当たりが強まっている。フリーアナウンサーに転身する際、所属局から一種の冷遇、タレント顔負けの過度なサービスを強いられることはままあるが、宇垣が直面しているのは共演者からの“露骨な拒絶反応”だ。

 それを象徴するシーンが見られたのが、宇垣がレギュラー出演する情報番組「サンデージャポン(TBS・日曜10:00)」。宇垣はレポーターとしてVTR出演しており、出演者は世間のトレンド情報を持ち前の“小悪魔キャラ”で紹介するVTRを見るという構図だ。ロリ系のルックスで演じる疑似恋人体験VTRは、休日でくつろぐ世の殿方には一時の安らぎを与えているが、スタジオ内は毎度といっていいほど冷笑の嵐。だが、昨年12月に笑えない事態が起こった。

 いつもようにぶりっ子演出を徹底する宇垣出演VTRに、スタジオの女医タレント・西川史子とモデル・みちょぱがワイプで映し出されたのだが、なんとリアクションすることなく真顔。お互いに助け合いひとつの番組を成立されるのが出演者の務めであることを考えると、2人の表情はいただけない。ただ、それほどの嫌悪感を抱くまでの「宇垣アレルギー」が進行していたのであれば、番組の裏事情を知らない一視聴者としても思うところはある。

 出演番組についても、若手アナウンサーへのバトンタッチが進み、いよいよTBSに居場所がなくなってきた宇垣。退社後はフリーアナウンサーのほか豊満なバストを生かしたグラビアデビューも噂されているが、どうなることやら。何はともあれ、各局で共演する可能性がある女性タレント陣からひんしゅくを集めているとなると、前途多難なセカンドキャリアであることは言うまでもない。

TBS宇垣美里アナに女性出演者「ノーリアクション」! 来たるTBS退社後も苦労は尽きそうになく、まさかのグラビアデビューも?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!