キンプリ・岩橋玄樹が再休養、復帰はなぜ急がれた?の画像1

King&Prince・岩橋玄樹

 パニック障害の治療のための芸能活動休養から復帰を果たしたKing&Princeの岩橋玄樹が、再休養を発表した。病気の発作が出たためという。

 岩橋はパニック障害の治療専念のため昨年11月に休養を発表していたが、今年1月17日に活動再開を発表。3月20日発売の新曲「君を待ってる」のリリースに向けてのレコーディングや、PV撮影、取材などの仕事をあわただしくこなしていた矢先の再休養となった。そもそも3カ月でのスピード復帰に関しては「早すぎる」との声も一部の医療関係者から出ていた。なぜ岩橋の復帰はこれほど急がれたのだろうか。

「新作のタイトル『君を待っている』は明らかに岩橋の病気を意識したものでしょう。こちらの発売日に合わせて、スケジュールを詰め込んだ可能性はありますね。実際は活動再開発表前から動いていたでしょうから、3カ月の休養といっても、ゆっくり休む期間はほとんどなかったのではないでしょうか」(業界関係者)

 3月の新曲発売の先に見据えているものといえば、国民的なあの番組への出演であろう。

「『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)ですね。例年ならば春先にパーソナリティーが発表され、番組宣伝のために出演者が同局の番組に順繰りに出演してゆきます。『24時間テレビ』ではジャニーズタレントが登場するのが恒例となっており、昨年はセクゾことSexy Zoneが登場しています。2年後の2020年は先ごろ活動休止を発表した嵐の登場が既定路線でしょうから、19年度は若手グループのKing&Prince(キンプリ)やKis-My-Ft2(キスマイ)が出演する可能性は高そうですね」(前出・同)

 もしキンプリが『24時間テレビ』出演となれば、番組での岩橋復帰といったシナリオもありそうだ。
(文=相川ナロウ)

キンプリ・岩橋玄樹が再休養、復帰はなぜ急がれた?のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!