28日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)にフルーツポンチの村上健志が出演し、足立梨花にマジ告白をし、見事にフラれる場面が見られた。

 足立は番組企画で村上とLINEを交換し、一度食事へ行った。その後は、インスタグラムに“秒単位”で「イイね」を押してくるほか、食事にも何度も誘ってくると話した。足立は村上に対し「芸人さんなので本気かウソかわからない」と話していると、スタジオに当人の村上が登場した。

 村上は足立に“マジ惚れ”しているようで、芸人仲間と縁結び神社へ行ったときにはひっそりと足立の名前を書いたようだ。会場に沸き起こる悲鳴には「じゃあ縁結び一生行くなよ」とブチギレ、笑いを誘っていた。その後「あなたを好きになってよかったです。この数カ月、星がキレイでした」と、ネタさながらのキザなセリフで告白するも「ごめんなさい」と撃沈した。

 ここまではよくある展開といえるが、ネット上では「村上マジキモいな」「というか、久々に見たんだけど」といった声も聞かれる。確かにフルーツポンチといえば、一時期はテレビではひっぱりだこの芸人であったが、最近はあまり姿を見ない。これはなぜだろうか。

「芸人の入れ替わりの多さもあるのですが、村上は地でもナルシストキャラのようですね。さらにほかの芸人の悪口を言う、女性ファンに手を出すといった性格の悪さも報告されているため、テレビから消えてしまったようです。さらにコンビ仲も良くないため、良い売り出し方が見つからないのが実情でしょう」(業界関係者)

 最近ではハライチの岩井勇気のように「クズキャラ」が別の意味で注目される例もある。村上もそうした「地の部分」を出していっても良さそうだ。
(文=相川ナロウ)

フルポン・村上健志が消えた理由は? 足立梨花にマジ告白も目立てず……のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!