新井浩文「起訴」の裏で「勘違い俳優」たちが戦々恐々!? 女性暴行など「蛮行」で逮捕を免れている人物も多い?の画像1

ANORE公式サイト

 

 世田谷区で派遣型エステ店の女性に暴行し逮捕された俳優の新井浩文容疑者。21日、東京地検に起訴されたと報じられた。

 新井容疑者は性的関係の誘いを断った女性を無理やり暴行した容疑。示談の可能性も指摘されたが、女性側は一切応じない構えを見せ、起訴に至っている。

 新井容疑者はこれまで複数の女優と熱愛が報じられてきたモテ男。それだけにこのような事件で逮捕された衝撃は、やはり大きい。

 また、本名である朴慶培(パクキョンベ)の名で逮捕報道がなされた際の反応も大きかった。「あ、韓国籍だったんだ」「本名にびっくり」とさまざまな意見が出ていた。

 最近は国交のトラブルも相まって、日本では厳しい批判にさらされやすくなっている韓国芸能。新井容疑者の逮捕はそれに追い討ちをかけるようなもので、普通の在日韓国人にとってはいい迷惑に違いない。

 また「新井だけではすまない」という意見も多く出ている。

 新井容疑者だけでなく、知名度があってモテる芸能人の中には「勘違い」「選民意識」を持っている人物も数知れず。新井容疑者はあくまでも『氷山の一角』で、似たような蛮行をしながら捕まっていない芸能人はたくさんいる、という話も。

 今後、こうしたニュースが続かないことを祈るばかりだが……。

新井浩文「起訴」の裏で「勘違い俳優」たちが戦々恐々!? 女性暴行など「蛮行」で逮捕を免れている人物も多い?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!