長澤まさみ「事務所を支配」状態? 元カレ伊勢谷友介の「進言」と「マネジャー退社」の画像1

東宝公式サイト

 大人気女優だけに、いろいろ大変?

 女優の長澤まさみが、ヒット中の映画「マスカレード・ホテル」の宣伝番組等にほとんど出演しなかったと、「週刊女性」(主婦と生活社)が報じた。

『マスカレード・ホテル』主演の木村拓哉は、これまでがウソのように番宣をこなしまくり話題を振りまいていた一方で、長澤の姿がほとんど見られなかった、という指摘だ。確かに木村と比較するとまるで見なかったような印象はある。

 実際、長澤は昨年11月から大みそかまで公演していた『メタルマクベス』の舞台が本番中でなかなかでられなかったとのこと。ファンの間でも「舞台やりながら番宣出るのは大変」「そもそも番宣は広報で役者に負担かけすぎ」という意見も出ている。

 しかしその一方、今長澤に「指示」をできる人間がいない、という指摘も。

「長澤さんのマネジャーが昨年退社し、現在は長澤さんの思うがままに仕事をしている状況とは聞きますね。今後も映画公開が控えるなど人気は変わらずで、事務所としても強くいえないのでしょう。

以前交際していた伊勢谷友介さんと『収入』の件で進言され、『収入が少ない』と事務所に不信があったとか……現在はどうなっているかはわかりませんが、とりあえず『長澤まさみの天下』状態のようです」(記者)

 ここまで売れっ子だと、事務所を凌ぐのもうなずける。

長澤まさみ「事務所を支配」状態? 元カレ伊勢谷友介の「進言」と「マネジャー退社」のページです。エンタMEGAは、エンタメ映画の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!