大塚愛「電気ガス止まる」!? 超絶クズ夫SUと「家庭壊し屋」江夏詩織のその後の画像1

大塚愛公式サイト

 「RIP SLYME」のSUとの離婚を発表した歌手の大塚愛。心機一転、娘と2人で新たな生活を、と意気込んでいる。

 大塚は最近はずいぶん明るく前向きになったようだが、「女性自身」(光文社)によれば、いまだ「バカ夫」SUの“残り香”が消えない様子だとのこと。SUの口座が残高不足で、電気代とガス代未払いで大塚のところに請求がきたとか。

 SUはといえば元恋人のエステティシャンと「復縁」が報じられ、相変わらずのちゃらんぽらんだそう。もはや「なぜこいつと結婚したのか」「真性のクズ」と批判が消えない状況である。

 一方、やはりこの話題になると出てくるのが「あの女性」だ。

「離婚原因にもなった、SUの不倫相手でモデルの江夏詩織です。江夏は大塚の家の前まできて、深夜にインターホンを鳴らしていたという話もあり『怖すぎる女』として知名度(?)が高い。でもすでに別れているようですがね。何となく家庭が壊したかったのでしょうか。迷惑な女性です」(記者)

 SUも江夏も、芸能界に居場所はなさそうだ。

大塚愛「電気ガス止まる」!? 超絶クズ夫SUと「家庭壊し屋」江夏詩織のその後のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!