テレビ朝日の小川彩佳アナが、一般男性との結婚を機に退社することを発表した。正式な退社日は調整中とし、その後はフリーのアナウンサーとして活動していくという。

「ニュースを読むアナウンサーになりたい」と小学校の卒業アルバムに記していたという小川アナは、 『サンデープロジェクト』『報道ステーション』と報道番組のキャスターを務め、18年10月からはAbemaTVにて『Abema Prime』のメインキャスターとして活躍していた。同番組は3月いっぱいで卒業するという。

 小川アナといえば、嵐・櫻井翔との熱愛が報じられたこともあり、一般男性との結婚にジャニーズファンは安堵した模様。一方、落胆しているのが女子アナウォッチャーやカメラ小僧たちだという。

「テレビ朝日の1階にある『EXけやき坂スタジオ』では、『Abema Prime』や『AbemaNews』の生放送をしていて、ガラス張りのため、それが見放題なんです。大木優紀アナ、堂麻理子アナ、三谷紬アナなども出演していますが、一番人気だったのが小川アナ。『報ステ』時代とは違うフレンドリーな姿を見ることができ、彼女目当ての女子アナファンたちが毎回殺到していました。Dカップと言われる小川アナの胸元を生でガン見できるチャンスがなくなったことで、春以降は女子アナファンから“聖地”と呼ばれたけやき坂スタジオも閑散としてしまうかもしれませんね」(芸能ライター)

 次はどんな番組で小川アナの姿を拝めるのだろうか。

小川彩佳アナ、『Abema Prime』卒業で“女子アナの聖地”が下火に?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!