ZOZO前澤友作氏「Twitter休止」宣言で株価上昇。「贅沢自慢」反省も「投資家単純すぎ」の声の画像1

前澤友作氏Twitter

 

 インターネット衣料品通販ZOZO(ゾゾ)の前沢友作社長が「本業に集中します。チャレンジは続きます。必ず結果を出します。しばらくツイッターはお休みさせてください」などとつづったツイッターを配信。今後当分は仕事のみで忙しくなるようだ。

 昨年から一気にメディア露出が増えていった前澤氏。4月に女優の剛力彩芽と交際報道があり、その後はテレビなどに出演。その豪勢な生活が話題になってもいた。

 その一方、本業では「ZOZOスーツ」が思ったほど利用されず、昨年末から今年にかけての「ARIGATOキャンペーン」でセールを打ち出した結果、オンワードなど一部ブランドが「撤退」と報じられるなど、マイナスな情報も多かった。

 さらに、前澤氏の贅沢ぶりや今年の「1億円お年玉企画」が“下品”と顰蹙を買うなどし、株価がどんどん下落。そんな状況を見ての今回のツイートだったか。

 実際、同社株は一時上昇したという。ネット上では「それはそれですごいな」「投資家って単純」などさまざまな意見が出ているが……。とりあえず、当面はおとなしくしていそうだ。

ZOZO前澤友作氏「Twitter休止」宣言で株価上昇。「贅沢自慢」反省も「投資家単純すぎ」の声のページです。エンタMEGAは、社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!