TBS宇垣美里アナ「退社」今後はコスプレ。グラビアタレント!? 「闇キャラ」解放でタレント業への自信つけたかの画像1

TBS公式サイト

 

 TBSの宇垣美里アナウンサーが5日、TBSラジオ『アフター6ジャンクション』に生出演し、3月いっぱいでの退社を発表した。

 冒頭で宇垣アナは「皆さんにお伝えできてなくて心苦しかったのですが、ようやく各所調整がつきまして、3月31日をもちましてTBSテレビを退社しまして、ちょっとパタパタと飛び立ってみようかな、と思っています」と報告した。パーソナリティーの宇多丸は驚いていた。

 退社理由については「5年間も同じところにいるなんて私にしては本当に珍しいことで、それでもいたいと思うくらいすてきな場所だったんですけど(中略)もしかしたら、違うところに出てみるともっといろんな事ができるようになるかもしれない、と思うように」と説明。

 また、ネット上などで「干された」「居場所がない」という話も出ていた宇垣アナだが、「居場所がないと言われますけど、そんなことないぞと。私は意外とこの会社で愛されていて」と、ネット上でのウワサを否定した。

 宇垣アナは現在、『ひるおび!』『サンデー・ジャポン』などに出演しているが、こちらの番組出演を継続するのかも謎だ。

「最近は見た目とギャップのある『闇キャラ』『毒舌』で人気を獲得しており、コスプレイヤーとしても多くの話題を集めた宇垣アナ。多趣味なようなので、今後はアナウンサーというよりもタレントのようになりそうですね。そのポジションはライバルも多いので、どこまでやれるかは未知数ですが、ボディを活かしてグラビアも?」(記者)

 新たな門出。宇垣アナの今後に期待だ。

TBS宇垣美里アナ「退社」今後はコスプレ・グラビアタレント!? 「闇キャラ」解放でタレント業への自信つけたかのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!