派遣型マッサージ店の女性従業員へ“乱暴”したとして、2月1日に逮捕された新井浩文容疑者。名バイプレイヤーだっただけに、テレビや映画業界に与える影響はハンパないようだ。

「今年出演が予定されていた映画2作は公開延期、もしくは中止が濃厚。2月2日には『NHKオンデマンド』が大河ドラマ『真田丸』など10作品の配信を停止しています。新井容疑者はこれまで映画、テレビ合わせて130作品以上に出演しており、ヒット作も多い。ネット上では再放送中止や作品のお蔵入りを心配する声であふれかえっています」(芸能ライター)

 損害賠償額はいくらになるかも想像がつかず、所属事務所も解雇される見通しだという。

 一方、関係者と同じくらいこのニュースに愕然としたのはあの親子だったかもしれない。

「16年に前橋市内のビジネスホテルの女性従業員に“乱暴”をしたとして逮捕された高畑裕太です。被害者との間で示談が成立し不起訴処分となったが、芸能活動を無期限休止し、現在はバー、遺品整理のバイトや劇団の裏方を兼務していると言われている。その裕太は先日、昨年のNHK紅白歌合戦で米津玄師が『Lemon』を歌唱した際にダンサーを務めた菅原小春との熱愛が発覚しました。今さら、マスコミが裕太の近況を追っていたとは思えないため、母親の高畑淳子が意図的にリークしたものではないかと言われているんです。実際、彼女は舞台公演で裕太を復帰させるつもりでいましたから、菅原との交際話で世間の反応を窺おうとしたというわけです。裕太へのバッシングはそれほどなかったため、舞台であれば復帰の可能性は十分あった。しかし、新井容疑者事件で再び裕太の名前も蒸し返されることとなり、タイミングを完全に潰されてしまったかっこうです」(前出・芸能ライター)

 数年後、新井容疑者と裕太のミソギ共演が実現したりして?

新井浩文の逮捕で高畑裕太の芸能界復帰計画も“お蔵入り”に?のページです。エンタMEGAは、社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!