高橋一生「声をかけられなかった人」って? 映画イベントで過去の「想い人」明かす?の画像1

MY Promo-tion Inc.

 

 30日、俳優の高橋一生と女優の川口春奈が、東京・乃木神社で行われた主演映画「九月の恋と出会うまで」(山本透監督、3月1日公開)の完成披露イベントに登場した。

 松尾由美氏の同名小説が原作。タイムリープをテーマにした切ないラブストーリーとなっている。

 イベントでは縁結びの御利益で知られる同所で、見てくれた人の幸せを願う祈願イベントを敢行。2人は初共演になるが、高橋が「川口さんはすごいチャーミングでコミカル」といえば、川口も「とにかくやさしいし、もともとのイメージそのままでした」と息の合った掛け合いを見せてくれた。

 イベントでは「もしもタイムリープできるなら?」との質問も。高橋は「2、3年くらい前」と回答。「とても声をかけたい人がいます。深くは……」とやや気になる発言も。

 時折熱愛報道でも出る高橋だが、2,3年前にも「声をかけたい女性」がいたのだろうか。何にせよ気になるコメントではある。

高橋一生「声をかけられなかった人」って? 映画イベントで過去の「想い人」明かす?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!