2015年、芸能界に復帰するもオファー殺到とはならず、現在はユーチューバーとしても伸び悩んでいる元お笑いコンビ猿岩石・森脇和成。

 元相方でお笑い芸人の有吉弘行は、一度は人気凋落したものの、毒舌キャラで再ブレイクを果たしたためか、コンビの格差はネタにできない物悲しさがある。

「その後、ユーチューバーとしてデビューしたものの、ここ最近再生回数は伸び悩んでおり、厳しい状況が続いているようです」(テレビ関係者)

 しかし、デビュー当時から猿岩石をよく知るという芸能ライターは「森脇にはまだ、再ブレイクの可能性があるんです」と、耳打ちする。

「我々の世代からすると、彼がなぜ得意の歌を動画配信しないのか、疑問に思います。森脇の歌唱力は、当時デビュー曲をプロデュースした藤井フミヤからも太鼓判を押されたほどで、彼の歌声に魅了されたファンも多かったはずです。今の若い世代は、有吉が猿岩石というコンビを組んでいたことも、CDをリリースして大ヒットしたことも知らないのですが、皮肉なことに猿岩石のリリースした歌のほとんどはネット上から消されてしまい、気軽に聞くことができない。このチャンスを生かし、森脇が猿岩石の歌をユーチューブで披露すれば、有吉のファンが、過去のコンビ名である『猿岩石』と検索して森脇の動画にたどり着いた時、彼の歌を聴きファンになる可能性も十分ありうるのです」

 今のところ、森脇の歌が聴ける動画は、「白い雲のように」をアカペラで歌ったもののみ。ぜひとも猿岩石時代の曲を配信し、またあの歌声を今の若い世代にも披露してもらいたいものだ。

鳴かず飛ばずの元猿岩石・森脇和成、デビュー当時からの特技で再ブレイクの可能性?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!