嵐の大野智「大麻疑惑」「活動休止戦犯」など厳しい声?の画像1

 

 27日、「活動休止」を発表後に都内で会見を開いたアイドルグループ・嵐の5人。

 リーダーである大野智が4人に「気持ちを打ち明けた」「自分の嵐としての活動を一旦終えたい。自分の思いとしては、自由に生活がしてみたい」とし、「その後、何度も何度も話し合いを重ねて、期限を決めて活動休止することになりました」と語ったという。グループとして、そして大野個人としても2020年12月31日以降は活動を休止するという。

 他メンバーが「4人でも6人でも嵐ではない」と考え、5人全員が「着地点を見つけた」として、今回の結論に至ったようである。とはいえ「大野くんのせいで嵐が……」というファンの声もゼロではない。

 今回の活動休止で、やはりもっとも注目されているのはリーダーでもある大野だろう。注目度は極めて高いが……。

 同時に「過去」も蒸し返されているようだ。2008年、週刊誌に大野の「大麻疑惑」が報じられたことがあったが「やっぱあのイメージ強いな」「自由に生活って、まさか……」とふざけ半分で勘ぐる声も。ちなみに、その報道をジャニーズ事務所は完全否定、厳重抗議もしている。

 世界でも注目される『大麻合法化』。大野が活動休止を発表するタイミングが妙にマッチしてしまっただけに、面白半分でいろいろとネタにされているようだ。

 

嵐の大野智「大麻疑惑」「活動休止戦犯」など厳しい声?のページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!