NGT48「漏洩メンバーを逮捕」はあるのか……すでに「不起訴」の状況に疑問の画像1

NGT48公式サイト

 

 いまだ大きな騒ぎとなっている、NGT48山口真帆の暴行事件。

 今回、もっとも取りざたされているのが「山口の自宅の情報を男2人に提供したメンバーがいる」という点。それが「故意」か「偶然」かが焦点だが……。

 山口を暴行したこの男2人、相当悪質な人物だったようだ。

「NGT48はファンとの距離が近いことで有名だったようで、それを利用しメンバーとかなり親密になっていたファンだったようです。そんな中で山口さんの情報をゲットしたのだとしたら……。運営側がだんまりを決め込んでいるので真実は明らかにされていませんが、『単なる偶然』で情報が漏れたと断ずることはできませんね」(記者)

 相当タチの悪いファンだったのは確実だが、今後そのメンバーとの関係性も明らかにならなければいけないだろう。

 仮にそのメンバーが「故意」に情報を流していた場合、社会的制裁はありえるのだろうか。

 ご存知の通り、逮捕された男2人はすでに「不起訴」となっている状況。これが「起訴」だった場合、犯罪幇助などの疑いになるかもしれないが、すでに「終わったこと」となっている以上、その関係したメンバーもそれは同じことだろう。不起訴に関しては多くの著名人も疑問を語っているが、警察や司法が介入できない人間関係の問題、と解釈したのだろうか。

 いずれにせよ、このままでは山口だけが損をする事態も考えられる。それだけは避けてほしいものだ。

NGT48「漏洩メンバーを逮捕」はあるのか……すでに「不起訴」の状況に疑問のページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!