NGT48山口真帆暴行事件「犯人Z会と関係?」メンバー動画流出……犯人グループは「文春に情報提供」ほのめかしていた?の画像1

NGT48公式サイト

 

 NGT48の山口真帆の暴行事件は、アイドル全盛の日本にあまりにも大きな衝撃をもたらしている。

 すでに全国ニュースで連日のように報じられ、芸能人や著名人、さらには同じアイドルの指原莉乃らもコメントしている状況だ。それだけインパクトの大きい事件だったといえる。

 アイドルとファンの距離感が近いことが「売り」の一つなのは間違いない。だからこそこうした事件も起きるのだろうが……。

 今回、この事件を起こしたのは、そうしたアイドルとファンの距離を悪用するような連中だったようだ。

「山口さんを暴行した2人の男がアイドルハンター軍団『Z会』のメンバーであると『週刊文春』から報じられています。この『Z会』はファンの間で有名のようで、『厄介ファン』としてその名を轟かせているそうです。リーダーはNGTメンバーと熱愛報道も出たことがあるとか。

ちなみに、ネット上で『情報を売った』と疑われているメンバー2人を『文春』は『シロ』と断定しました。これにより、ますます真実の闇が深くなった印象です」(記者)

 だが、この報道の後、その疑われていたメンバーの「怪しい動画」が出回り、話題を呼んでいる。

「SHOWROOMの動画内なのですが、そのメンバーが、今回の犯人グループ関連との関係をほのめかす発言をしている?と話題になっています。ここへきて本人たちが自ら否定はしていますが、この件に関しても後々説明してほしいところですね。

もともとZ会のリーダーは自身で『文春』との関与をほのめかす発言をしており、情報を流していた疑惑もあるようです。さまざまな事情や欲望が絡んでいるのかもしれません」(同)

 もうメチャクチャである。

NGT48山口真帆暴行事件「犯人Z会と関係?」メンバー動画流出……犯人グループは「文春に情報提供」ほのめかしていた?のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!