NEWS・増田貴久が川柳クイズに悪戦苦闘!「悩んでるまっすーも大好物です」とファン興奮の画像1

NEWS・増田貴久

 1月8日放送の『今夜はナゾトレ』(フジテレビ系)に、NEWSの増田貴久が参戦。難問に悪戦苦闘するも、「悩んでるまっすー、大好物です」「悔しがる表情だけでもずっと見てられるわ」とファンを楽しませたようだ。

 この日の放送では、2015年に終了した『ペケ×ポン』(フジテレビ系)の人気コーナー「入選川柳 下の句当てバトル」が4年ぶりに復活。タカアンドトシ、柳原可奈子、有田哲平が当時と同じ“川柳四天王”姿で登場し、俳優の平泉成も詠み手役で復帰している。

 四天王を倒すべく集ったゲストは総勢12名で、増田は石坂浩二、宇治原史規、滝沢カレンとともに“打倒四天王チーム”の一員として挑戦。増田たちの出番が回ってくるまでに四天王は2連勝を飾っており、賞金50万円にリーチをかけた状態で対決がスタートした。

 四天王のリードで増田にめぐってきた問題は、高学歴の息子2人を持つ家族を指して詠まれた川柳。「二人とも 学歴高い」に続く下の句を当てるもので、増田は腕を組んで考え込み、時おり指で文字を数える素振りも。増田は過去出演時に正解率70%を誇る実力者だったが、残念ながら「はなたかい」と詠み違えてしまう。正解は「きょうだいで(兄弟で・京大出)」。

「続く問題でも増田の熟考は実らず不正解となり、最終的に川柳四天王が打倒四天王チームを破って3連勝を収めています。敗者チームには背後に設置された“ししおどし”を頭にぶつけられる罰ゲームが用意され、受け手が誰だろうと容赦なくガツンと落ちてくる仕組み。増田はぶつかる直前までぎゅっと目を閉じていて、ぶつけられた後に『思ってたのより10倍痛い!』と悲鳴を上げていました」(芸能ライター)

 そんな増田の姿に、ネット上は「真剣に考えるまっすーの表情カッコいいやん!」「指折り数えちゃう姿がカワイイ」「罰ゲームでカレンちゃんが怖がるのは分かるけど、まっすーが一番怖がってるよねwww」「増田くんのいろんな表情が見れて満足満足!」と大喜び。今回活躍の場面はなかった増田だが、過去にラジオ番組で言葉遊びをもとにしたネーミングセンスを披露したことも。

「2015年放送の『増田貴久 MASTER HITS』(bayfm)のなかで、リスナーから『剣道をしているので、ぜひ竹刀に名前をつけてほしい』とリクエストされた増田。『剣道… 怖さとかもあると思うので』と思案しながら命名したのが、『むちゃ竹刀』でした。なお2018年放送の『ニノさん』(日本テレビ系)では、増田に“過去の自分覚えてますか? クイズ”を出題。ラジオで竹刀になんと名づけたか尋ねたところ、増田は『ちゃんと竹刀と』と誤答しています」(同)

 次の川柳バトルに増田が参戦する機会があれば、そのときこそ本領を発揮してほしい!

NEWS・増田貴久が川柳クイズに悪戦苦闘!「悩んでるまっすーも大好物です」とファン興奮のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!