北川昌弘の「美女&美少女的ドラマ独偏批評」その35

ドラマの“質”は脚本家で決まるのか、あるいは演出家、プロデューサーで決まるのか? 確かにそれもあるだろう。だが、作品に彩りを添えるのは女性キャストだ! 稀代の美女&美少女ウォッチャー・北川昌弘が送る、女性キャストから見るドラマ評――。

 オンラインゲーム「ドラゴンクエストX」がきっかけで、知り合った二人の物語。ゲーム内で女子キャラクターに扮して過ごしていたオタク男子が、ひょんなことから、ゲーム内で助けてくれた男子キャラクターのゲーマーをルームシェアに誘うことに。

 ところが強力男子キャラに扮していたのは、イメージとは真逆のギャル系女子だった…。結局、二人は現実世界でシェアハウスを始めることになる!? ドラゴンクエストプレーヤー同士のまさに“パンプンテ”なシェアハウスライフを描く、ラブコメディ☆

 若者のテレビ離れが進み、窮地のテレビが、オンラインゲームの楽しさが伝わっちゃうドラマなんて作っちゃて、大丈夫なのでしょうか? 老婆心ながら心配…。

12月26日@ニッショーホールで行われた第1話試写会&制作発表にて、集合写真。左から、芦名星、岡山天音、本田翼、宮野真守、筧美和子。

 

 見た目は強気なギャル系女子。部屋ではふわふわした部屋着にすっぴんメガネ女子というギャップ系。勤務先は渋谷のネイルサロン。「ドラゴンクエストX」内では“ゴロー”♂のゲーマー。おかもとみやこを演じるのは本田翼。

 2017年のドラマ『わにとかげぎす』では主演の有田哲平演じる警備員・富岡ゆうじの隣人で、Webライターの羽田梓役。富岡に恋して、アプローチしまくり。仰天されつつ、冴えない中高年男性に夢を与えてくれました。

 その後は『奥様は、取り扱い注意』に、主演の綾瀬はるか演じる伊佐山菜美の隣人の主婦・佐藤京子役で出演。そこで、綾瀬はるかのアクションに感化されたのか、『絶対零度 ~未然犯罪潜入捜査~』の小田切唯役では、見事なアクションを披露して、これまたビックリ。

 ガチのゲーマーとしても有名で2018年は、ゲーム実況をするYouTubeチャンネル“ほんだのばいく”開設が話題になりました。

 このドラマではオタク系男子に夢を見せてくれそうです。

◯本田翼(ほんだ・つばさ)
[1992年6月27日生 所属:スターダストプロモーション制作一部]
★おかもとみやこ(ゲーム内では“ゴロー”♂)役
▽スターダストプロモーション公式サイト
https://www.stardust.co.jp/section1/profile/hondatsubasa.html

 

 一方、アニメイト勤務のオタク男子。学生時代のトラウマから、ギャルが苦手。「ドラゴンクエストX」内では、可愛らしい“パウダー”♀のゲーマー。さつきたくみ役は岡山天音。

 連続テレビ小説『ひよっこ』でマンガ家志望の青年・新田啓輔役。映画『ポエトリーエンジェル』の玉置勤役などで活躍。タレ目がポイントでオタク役がハマる?

◯岡山天音(おかやま・あまね)
[1994年6月27日生 所属:ユマニテ]
★さつきたくみ(ゲーム内では“パウダー”♀)役
▽ユマニテ公式サイト
http://www.humanite.co.jp/actor.html?id=13

 

◯筧美和子(かけい・みわこ)
[1994年3月6日生 所属:プラチナムプロダクション]
★あやの役 みやこの親友。2年間付き合っている彼氏がいる模様。第2話以降に登場。『いつかこの雨がやむ日まで』では三上沙耶役で見事な敵役ぶりでした。
▽プラチナムプロダクション公式サイト
https://talent.platinumproduction.jp/kakeimiwako

 

◯芦名星(あしな・せい)
[1983年11月22日生 所属:ホリプロ]
★栗山役 みやこが働くセイルサロンの店長。
▽ホリプロ公式サイト
http://www.horipro.co.jp/ashinasei/

 

◯宮野真守(みやの・まもる)
[1983年6月8日生 所属:劇団ひまわり]
★大仁田役 たくみのバイト先のアニメイトの店長。人気声優で、俳優、歌手、ナレーターでもある。テレビドラマは約10年ぶりの出演。
▽公式サイト
https://miyanomamoru.com/

 

 そして、“ゆるめるモ!”のあのチャンも出演です☆ ドラマ出演は『咲ーsakiー』鶴賀学園の東横桃子役、『マジで航海してます』season2七原珠子役に続いての出演。MBS“ドラマイズム”枠の秘蔵っ子?『深夜に発見! 新shock感』(テレビ東京)準レギュラー。
◯あの
[(生年非公開) 9月4日生 “ゆるめるモ!”メンバー]
★れいな役 みやこの後輩のネイリスト。
プライベ-トは謎に包まれている。
▽ゆるめるモ!公式サイト
http://ylmlm.net/

 

制作発表での締コメント

☆岡山天音
「今、御覧頂いた方々には、伝わっていたらいいなと思うんですけども、とてもPOPで可愛らしいドラマになっていると思います。個人的には、たくみが、みやこさんに対して抱いていた、自分とは関わらない人種だと勝手にジャンル分けしていたような人と、少しずつ理解しあって、他人と他人が関わって、交流して行く過程の美しさみたいなものを表現できればと思って、精一杯演じました。そういうところを楽しみにしていただけたらと思います。今日は本当にありがとうございました」

☆本田翼
「この『ゆうべはお楽でしたね』は“シェアハウスラブコメディ”と私たちは呼ばせていただいているんですけども。ふたりを取り巻くまわりの個性豊かな方々も見どころになっていますし。このふたりのこれからをみなさんに暖かく見守ってもらえたらなあと思う作品でもあります。深夜の放送ではあるんですけども、疲れた心を癒やしてくれる作品だと思うので、ぜひ、ゆっくり、観てもらえたらと思います。本日はありがとうございました」

 

★『ゆうべはお楽しみでしたね』(全6回)
MBS日曜24時50分~ 1月6日スタート
TBS火曜25時28分~ 1月8日スタート
HBC月曜25時27分~ 1月14日スタート
CBC木曜25時29分~ 1月31日スタート
U-NEXTにてTBS放送後から独占配信
▽『ゆうべはお楽しみでしたね』公式サイト
https://www.mbs.jp/yutano/

(C)金田一蓮十郎/SQUARE ENIX
(C)ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)「ゆうたの」製作委員会・MBS

北川昌弘(きたがわ・まさひろ)
1957年、北海道生まれ。成蹊大学卒業。美女&美少女ウォッチャー。執筆活動やメディアへ出演する一方、各地の芸能イベントでの取材活動を行い、アイドルランキング『T.P.ランキング』の資料収集に従事。1991年〜1992年オーディション番組『ゴールド・ラッシュ!』(フジ)の審査員。1996年〜『ザテレビジョン』ドラマアカデミー賞審査員。

本田翼×岡山天音ダブル主演、ひとつ屋根の下ラブコメディ『ゆうべはお楽しみでしたね』第1話試写会&制作発表のページです。エンタMEGAは、連載コラムの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!