NGT48の山口真帆のファンの男2人が、先月、新潟市内にある山口の自宅の玄関先に押しかけ、山口の顔をつかんだなどとして暴行の疑いで逮捕されたことが、NHKの報道で明らかになった。

 事件が起きたのは先月8日。逮捕された25歳無職の男と男子大学生は「山口さんと話がしたかった。大ごとになるとは思わなかった」と供述しているが……。

 問題なのは、その男2人が山口の「自宅」を知っていたことだ。

 山口は今月8日、「SHOWROOM」配信で号泣。「本当のこといわないと何も解決しない」とし、暴行被害のことは述べなかったものの、「深刻な状況」にあることを明らかにした。

 そして「NGT内部」の誰かが、危険なファンに個人情報を漏洩、その結果、山口に「命の危機」に繋がりそうな出来事が起きてしまったということだ。

 ファンからは心配の声が相次いでいたが、NHKの報道により事実が明るみに。一体誰が、このような悪質な情報漏洩を行ったのか。「メンバー関与」の可能性も取り沙汰されている。

「山口さんの告白によれば、先月の事件以後も運営は具体的な対処に動かなかったようです。この責任問題は大きいですね」(記者)

 今後も動向が注目されるが、山口が安心して生活できる環境が戻ることを祈るばかりである。

NGT48山口真帆を「自宅で暴行」男逮捕。「メンバーが情報漏洩」説も浮上、運営は対処せず?のページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!