今年3月いっぱいでTBSの宇垣美里アナが退社、オスカープロモーションに入ることがわかった。

 宇垣アナは、2014年の入社1年目から『あさチャン!』に抜てきされ、ニュースやエンタメコーナーなどを担当。オリコンが行った「好きな女性アナウンサーランキング」で、同局では唯一ベスト10入りしている。

 オスカーには米倉涼子、上戸彩、剛力彩芽ら人気女優やバラエティで無双状態の藤田ニコルのほか、元TBSの小島慶子、元フジテレビの政井マヤらフリーアナウンサーも在籍。宇垣アナがどんなジャンルを主軸とするのか注目が集まっている。

「ビジュアル面でいえば、本業の女子アナ以上に女優やCMの需要はありそう。また、“闇キャラ”や“アニメオタク”というバラエティ向きの武器もある。芸能界引退の噂もある剛力の穴は彼女がいれば十分埋まりそうです。どれだけ“ゴリ押し”されるのか楽しみです(笑)」(芸能記者)

 一方、グラビア業界からは「ポスト原幹恵」を期待する声が上がっている。アイドル誌編集者が言う。

「オスカーは以前にはグラビア部門にも力を入れていて、それを牽引していたのが原でした。しかし、彼女は海外留学を理由に昨年1月、突然芸能活動を休止してしまった。彼女に続いていた中村静香も現在はグラビア活動を控えており、オスカーにおいてはこの分野は厳しくなっている。宇垣アナといえば、抜群のスタイルの持ち主。昨年は『週刊プレイボーイ』や『週刊ヤングジャンプ』のグラビアを飾って話題となりましたが、もし水着展開もするようになれば“完売クイーン”になるのは間違いありません。原の女優としての代表作は衣装が話題となった『キューティーハニー THE LIVE』(テレビ東京系)。こちらも番組でたびたびアニメのコスプレを見せていた宇垣アナにはピッタリな方向性に思えます」

 ネット民かは“グラビア向き”と言われる宇垣アナ、一番輝けそうなのは水着路路線?

宇垣美里アナのオスカー入りでグラビア界が「ポスト原幹恵」路線を熱望!のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!