秋篠宮家の長女眞子さまと小室圭さんの結婚問題は、未だ解決の道筋が見えない。

「眞子さまは、すでに結婚できないことを理解されている」という意見もあるが、いまだ思いにお変わりはないという報道もあり、真実はご本人にしかわからない状況。ただ、今さら小室さんやその家族が国民に対し「誠意」を尽くしたとしても「すでに遅い」というのが多くの識者の共通意見だ。

 遅かれ早かれ「破談」は見えているような気がしてならないが、それでも皇室側が「強行」できない理由はあるという。

それが、小室さんが「会見」を開き、眞子さまとのこれまでの関わりや皇室とのやり取りが「暴露」されることを恐れているからだ。一部では『暴露本出版』の可能性もついても語られている。小室さんは現在アメリカ留学中だが、いまだに一時帰国をしない。「このまま帰ってこないことを望んでいるのでは」という意見すらある。

 ただ、これまでの世間の怒りを考えれば、これ以上突拍子もない行動に出るのも難しいはずだ。また、破談の場合、小室家側に多額の『金銭保障』がなされる可能性もあるという。こちらの問題のほうが国民感情としては大きいかもしれない。

小室圭さん「暴露本出版」へ!? 眞子さまとの関係ややり取り表出を恐れる皇室側の動きは……のページです。エンタMEGAは、社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!