TBS「大恋愛」最終回の戸田恵梨香遺影が酷すぎると話題に。最後の最後で名作に汚点をつくってしまった?の画像1

『大恋愛公式サイト』より

 

 14日に最終回を迎えたTBS系ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」。若年性アルツハイマーにおかされる女医と、彼女を明るくけなげに支え続ける元小説家の男の、10年にわたる愛の奇跡を描く王道の純愛ラブストーリーは、放送開始からSNSをはじめネットで大きな話題に。感動の最終回が放送されると、称賛する視聴者の声とともに「大恋愛ロス」を嘆く声が挙がっており、名作として視聴者の記憶に刻まれることとなった。

 しかし、「あるシーン」のせいで感動しきれなかったと残念がる人もいたようだ。その原因となったのが、戸田恵梨香演じる主人公の「遺影」。戸田恵梨香がウエディングドレスで満面の笑みを浮かべているのだが、むき出しの歯茎にどうしても目が行ってしまう。この遺影のチョイスに対してネット上では「なんでこの写真にした?」「歯茎飛び出してきそうだな」とツッコミの嵐。ドラマを見ていない人も、この遺影がきっかけとなり一度最終回を見てみたいと思っているようだ。

 10年以上にわたり第一線で活躍している戸田だが、美貌に人気が集まる一方で、昔からその特徴的な口元はひそかな話題となっていた。笑ったときに歯茎が大きく見える“ガミースマイル”であることが知られており、一般的にガミースマイルの人はコンプレックスに感じて口元を手で隠す傾向にあるとのこと。ただ、戸田はそれほど気にしている素振りはなく、「まあ、それを補って余りあるハイスペックな顔面パーツもっているからね…」と世間の人々も取り立てていじることはなかった。

 そんな人々が抱いていた「戸田の歯茎」へのいじりたい気持ちが、今回の遺影で爆発してしまったのではないか。それほど歯茎がこれでもか、と出ているのである。コレも注目度の裏返しか……。

 戸田は2019年度後期のNHK連続テレビ小説『スカーレット』でヒロインを務めることが発表されたばかり。放送まで1年をきっている。いまから楽しみだ。

TBS「大恋愛」最終回の戸田恵梨香“遺影”が酷すぎると話題に。最後の最後で名作に汚点をつくってしまった?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!