人気お笑いコンビたんぽぽの白鳥久美子が結婚を発表した。白鳥は8月に放送された『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)内において、同じくお笑い芸人のチェリー吉武から公開プロポーズを受け、承諾していた。ネット上では「これはおめでとう案件だな」「まぁ、幸せになりそうなんじゃないの」「『めちゃイケ』あったらイジられただろうな」といった声が聞かれる。

 白鳥の結婚により際立ちそうなのが、相方である川村エミコの立場だろう。川村は白鳥の2歳年上の38歳。隠れ巨乳として知られ、『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)における「奇跡の一枚」も話題になった。そのため、決してモテないわけではなさそうだが、浮ついた話はない。

「川村は白鳥に比べて良くいえばナイーブ、悪くいえばややこしい部分があるのは確かでしょうね。9月放送の『笑神様は突然に…』(日本テレビ系)では和の心を学ぶ企画に挑んだところ、極真空手の場面において、男性コーチの扱いが自分と滝沢カレンで明らかに違うのを目の当たりにして『何が和の心だよ』と号泣しています」(芸能ライター)

 この一件は「もっとカワイク生まれたかったと川村が号泣」とネットでも話題になった。さらに「やはり美男美女は得なのか」といった議論にも発展した。

「川村は以前はTENGAの社長である松本光一氏と交際していまし、それ以前は『めちゃ×2イケてるっ!』において思いを寄せていたカメラマンと交際前に体の関係になってしまい後悔したエピソードを披露しています。普通の男性よりは、少し変わったタイプを好むのかもしれません」(同)

 やはり「普通の幸せ」を手に入れた白鳥に対し、いろいろとこじらせているのが川村といえるだろう。対比としては面白いので、今後はそうしたキャラが強調されてゆくかもしれない。
(文=相川ナロウ)

たんぽぽ・白鳥久美子、祝結婚! 川村エミコは“こじらせキャラ”を確立?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!